オンラインショップ

評伝 田中一村

  • 著者: 大矢鞆音
  • サイズ: A5判
  • ページ数: 714ページ
  • 発行年月日: 2018/07/19
  • ISBN: 978-4-908429-19-4

33年にわたる取材ノート──誰も知らなかった田中一村(1908-1977)の真実。昭和59年12月の「日曜美術館」放送から30数年。神格化され、一人歩きする「田中一村像」に終止符を打ち、本来の画業へ完全復帰させたい。一村研究の第一人者・大矢鞆音が、一村と同時代に生きた父・大矢黄鶴の姿を重ね、独自の取材で追い続けた渾身の研究書。カラー口絵の他、モノクロ図版を多数収載。一村ファン必携の一冊。 ※本書は、南海日日新聞「連載 新・田中一村」(2005年6月16日〜2013年4月17日)を増改訂単行本化したものです。

    • 税込 4,860 円
      (本体 4,500 円)
  • Amazon 詳細ページへ

大矢鞆音(おおや・ともね)

日本画家 大矢黄鶴の次男として1938年東京に生まれる。兄の紀、弟の十四彦ともに日本画家。1962年NHK出版に入社。NHKブックス編集部、図書編集部編集長を経て取締役美術部長。『現代日本画家素描集』『田中一村作品集』『故宮博物院』など、多くの美術図書編集に携わる。奈良県立万葉文化館、鹿児島県奄美パーク田中一村記念美術館、津和野町立安野光雅美術館設立に協力。田中一村記念美術館顧問、万葉文化館総合プロデューサーを経て、現在、美術評論家連盟会員、安野光雅美術館館長。著書『画家たちの夏』(講談社)、『田中一村─豊穣の奄美』『田中一村作品集〔増補改訂版〕』(共にNHK出版)、『もっと知りたい 田中一村 生涯と作品』(東京美術)他。

オンラインショップご利用案内
  1. 商品をカートに入れます。
  2. ショッピングカートの中身を確認し、[レジに進む] をクリックします。
  3. ログイン画面が表示されたら、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。
    ※初めて利用される方は会員登録(無料)をしてください。
    会員登録すると、登録完了メールが届きます。
  4. ご住所、お届け先を入力し、[次へ] をクリックします。
    ※ご注文されたことがある場合、前回のご住所が表示されます。
  5. ご注文の内容を確認し、[この内容で注文する] をクリックします。
  6. お支払方法を [カード決済][コンビニ払い/ペイジー] から選択します。
    ※誌上頒布、電子書籍の商品を含む場合はカード決済のみとさせていただきます。
    ※定期購読のお申し込みにカード決済はご利用できません。
  7. 三菱UFJニコスの決済ページに移動しますので、決済申込処理を行ってください。
  8. 決済申込処理が完了すると、完了画面が表示され、ご注文受付メールが届きます。

 >> 特定商取引法に基づく表示

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ オンラインショップ・その他 ]