美術の窓

無料ニュースレターの購読

美術の窓10月号、本日発売!巻頭特集は「プロが教える ステップアップ水彩画 ㊙技法講座VOL.51」

美術の窓10月号が本日発売になりました!巻頭特集はプロが教える ステップアップ水彩画 ㊙技法講座VOL.51」。

筆と絵具と水があれば手軽に楽しめる水彩画。しかしその技法や表現方法は多様で、作品をより魅力的なものにする高度なテクニックも存在します。現代の人気作家によるワンランク上の水彩画の技法を紹介します。

それでは、特集の誌面を一部ご紹介します!

技法講座は、大友義博氏による「瑞々しい筆致による光の表現を求めて」〈前編〉です。

―美術の窓10月号目次―

【巻頭特集】プロが教える ステップアップ水彩画  ㊙技法講座VOL.51

㊙技法講座

case.1 王軍:緑の混色とウェット・イン・ウェットで輝く水辺の風景を描く

case.2 青江健二:透明水彩絵具の三原色のみで表現する

case.3 醍醐芳晴:色彩の調和と主役・脇役を意識した人物画を描く

case.4 石垣渉:朝日に照らされた雪原の微妙な色間を重ね塗りで表現する

case.5 村松泰弘:岩や水の流れを表情豊かに描く

◆スペシャル座談会

・茅野吉孝

・忠隈宏子

・大原裕行

◆公募展情報

・公益社団法人 日本水彩画会

・水彩連盟

・水彩人

◆今注目の若手水彩画家

・北村佳奈 モザイク状に敷き詰めた水彩作品

・宮本佳美 30色以上の水彩絵具を混ぜ合わせてつくるモノクローム作品

◆コラム

・いわさきちひろの水彩技法 文・原島惠(ちひろ美術館・東京主任学芸員)

・カール・ラーション 幸せな家庭風景を描いた水彩画家 文・中島啓子(東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館主任学芸員)

【技法講座】瑞々しい筆致による光の表現を求めて〈前編〉大友義博
【好評連載】野見山暁治 アトリエ日記/山下裕二の今月の隠し球 
【公募展便り】日本・フランス現代美術世界展・FAA展・世界絵画大賞展・白士会展、新院展

《総頁数》204頁

10月号の詳細はこちらをご覧下さい。

「美術の窓」10月号は全国書店、アマゾン、弊社ホームページでもお求めいただけます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ オンラインショップ・その他 ]