ARTcollectors' in Asia

Subscribe to Our Free Newsletters

David Zwirnerがリチャード・セラの香港初個展を開催

Category: exhibition

「オーチャードストリート#2」  手漉き紙、エッチングインク、シリカ  120×80cm

David Zwirnerがアメリカ人アーティストのリチャード・セラ(Richard Serra)が香港における初の個展を5月23日から6月30日までに開催する。 2017年、セラがロッテルダムのボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館の展示で初めて公開された作品を元にしたドローイング新作を中心に紹介する。

セラは現代アートの代表的アーティストであり、鉄板を使った大型のサイトスペシフィックな作品で知られているが、数十年にわたる活動の中で継続してドローイングを手がけてきた。1971年以来、セラは黒のペイントスティック(凝縮された油彩、ワックス、顔料の混合物)を使用し、隠喩あるいは情緒的な関連性を敢然と排除し、同時に自身の作品を特徴付ける時間、具体性、過程を表現する作品を製作している。

リチャード・セラは1938年にサンフランシスコに生まれ、現在ニューヨーク及びロングアイランドのノースフォークに在住、活動を続ける。 1969年ニューヨークのレオ・カステリ・ウエアハウス(Leo Castelli Warehouse)で初個展を行い、その翌年の1970年にパサデナ美術館(Pasadena Art Museum)で初めての美術館展を開催した。その後、ドクメンタ(documenta)、ヴェネツィア・ビエンナーレ(Venice Biennales)、ホイットニー・ビエンナーレ(Whitney Biennial)など数多くの国際的な展示に参加。高松宮殿下記念世界文化賞彫刻部門やアストゥリアス皇太子賞、J.Pael Getty Medalなども多数受賞。

リチャード・セラ
ドローイング

会期 5月23日〜6月30日

会場 David Zwirner香港

davidzwirner.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ オンラインショップ・その他 ]