ARTcollectors' in Asia

Subscribe to Our Free Newsletters

日本人アーティスト、諏訪敦が香港で「眠り」をテーマに個展を開催

Translations:

Category: exhibition, news

Sleeper 2013 Ⅰ 2013 Oil on Panel

日本人アーティスト諏訪敦の個展「安睡者」が香港のKwai Fung Hin Art Galleryで開催されることになった。これまで香港ではバーゼル香港の前身であるアート香港などで展示される機会があったが、20数点がまとまった形で展示される個展は初となる。また同じく香港のJames Christie Roomで5月9日〜28日(20日〜アポイントメントオンリー)まで行われる「Currents Japanese contemporary art」にも新作が展示される予定となっている。

Kwai Fung Hin Art Galleryの個展は、広義の「眠り」をテーマとしている。この企画は、美術評論家・故・鷹見明彦(1955〜2011)の仲立ちで2009年には既に企画され、数年の準備期間を経て実現の運びとなった。

日本国内で既に発表された「大野一雄」の連作と、肉親の死と生を扱った「父性」の連作の中から選抜した作品を、国外で初めて紹介するとともに、早くから継続して描かれてきた、モデル志願者の寝姿を描写したシリーズ「Sleepers」、「Unison」の新作11点で構成される。加えて、2012年8月20日、内戦中の中東シリア北部アレッポの市街地で取材中、射殺されたジャーナリスト・故・山本美香 (1967〜2012) の肖像画が同展をもって初公開となる予定。あわせて21点程の展覧が予定されている。

安睡者 諏訪 敦個展

  • 会期:2014年5月21日(水)〜6月9日(月)
  • 会場:Kwai Fung Hin Art Gallery
  • 住所:G/F, 20 ICE HOUSE STREET, CENTRAL, HONG KONG
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ オンラインショップ・その他 ]