ARTcollectors' in Asia

Subscribe to Our Free Newsletters

asia_Venice でタグ付けされたコンテンツ

  • 第55回ヴェネツィア・ビエンナーレ 金獅子賞決定

    Translations:

    国別パビリオン金獅子賞を受賞したアンゴラ館、アーティスト金獅子賞を受賞したティノ・セーガルと、銀獅子賞を受賞したカミーユ・アンロ

    第55回ヴェネツィア・ビエンナーレは、88か国が参加した国別パビリオンの金獅子賞をアンゴラ館に与えた。ビエンナーレが開催して以来注目を集めているロシア館のヴァディム・ザハロフの個展ではなく、ジョルジェ・グンベとフェリシアーノ・ドス・サントス、ビヨンド・エントロピーがキュレーションしたエドソン・チャガスの個展「Luanda, Encyclopedic City」が審査員に評価され、今回の賞を取った。受賞理由は、展示がルアンダという所の矛盾と複雑を表現していると書き足した。

    続きを読む...

    Category: news

  • 第55届威尼斯双年展金狮子奖花落有主

    Translations:

    获得国家馆金狮子奖的安哥拉馆。获得主题展艺术家金狮奖的提诺·赛格尔(Tino Sehgal)和获得银狮子奖的卡米尔•亨罗特(Camille Henrot)。

    第55届威尼斯双年展国家馆展有来自世界88各国家和地区参加,而安哥拉馆被授予本届的金狮子奖。虽然俄国馆中Vadim Zakharov的行为艺术和比利时馆中贝林德·德·布鲁伊克的雕塑作品受到各方关注,但是双年展组委会更亲濑将首次参展的安哥拉,将最佳国家馆金狮奖颁给了它。安哥拉国家馆策展人Beyond Entropy和Jorge Gumbe带来艺术家Edson Chagas的个展“罗安达,百科之城”,被组委会誉为“展示了这块地方的矛盾性与复杂性”。

    続きを読む...

    Category: news

  • 日本馆荣获第55届威尼斯双年展特别奖

    Translations:

    由88个国家参展的第55届威尼斯双年展的国家馆部门中,日本馆的展示——田中功起个展荣获了特别奖。

    日本馆的展览——田中功起的“abstract speaking - sharing uncertainty and collective acts”是由记录下不同的人们共同参与同一个课题的影像和摄影作品组成。作为题目的“东日本大地震”也许一下子不是那么容易体会得到,但是通过影像记录的人们的行为,观众会慢慢去思考,灾难发生后如何才能通过共同作业将社会继续下去这一问题。

    続きを読む...

    Category: news

  • 第55屆威尼斯雙年展台灣館 準備就緒

    Translations:

    由台北市立美術館主辦的第55屆威尼斯雙年展台灣館展覽,將於義大利當地時間5/29在威尼斯普里奇歐尼宮邸(Palazzo delle Prigioni)進行專業預展,並將於6/1正式對外開放,展出至11/24。台灣館的參與始於1995年,至今已連續10屆參展,本屆策展人由呂岱如擔綱並邀請三組藝術家提出三項藝術計畫,分別為白伯恩(Bernd Behr)的作品〈時托邦〉、許家維的〈鐵甲元帥〉,以及凱特里娜.色達與6名來自捷克札斯塔夫卡(Zastávka)鎮的中學生所組成團體巴帖左.米齊陸共同合作(Kateřina Šedá+BATEŽO MIKILU)。

    続きを読む...

    Category: exhibition

  • 'This is not a Taiwan Pavilion' Exhibition of Taiwan Pavilion at la Biennale di Venezia 2013

    Translations:

    Taiwan Pavilion holds an exhibiton 'This is not a Taiwan Pavilion' presented by the Taipei Fine Arts Museum. Taiwan attended la Biennale di Venezia since 1995 and this is their 10th participation. Esther Lu, a curator invited 3 units of artists and made 3 projects: Bernd Behr's 'Chronotopia', Chia-Wei Hsu's 'Marshal Tie Jia', and Kateřina Šedá + BATEŽO MIKILU, a group of six high school students from Zastávka, a town in the Czech Republic's 'This is not a Czech Pavilion'.  The title of the exhibition 'This is not a Taiwan Pavilion' uses a negative sentence and develops images of Taiwan which the audience have.

    続きを読む...

    Category: exhibition

  • ヴェネツィア・ビエンナーレ2013 台湾館テーマ展「ここは台湾館ではない」

    Translations:

    第55回ヴェネツィア・ビエンナーレに、台湾館は台北市立美術館が企画した「這不是一座台灣館(ここは台湾館ではない)」を開催。台湾館は1995年から、ヴェネツィア・ビエンナーレに参加し、今回は10回目を迎えた。キュレーターを務めている呂岱如は三組のアーティスト達を招き、3つのプロジェクトを企画した。Bernd Behrの「Chronotopia」、許家維の「Marshal Tie Jia」、Kateřina ŠedáとチェコのZastávka町からの6名の中学生が組んだグループBATEŽO MIKILUの「ここはチェコ館ではない」。

    続きを読む...

    Category: exhibition

  • Personal Structuresも6月1日で開催

    Translations:

    6月1日からベニスビエンナーレ関連企画'Personal Structures'が開催。Personal Structuresは2002年に、現代アーティストのルネ ・ リトマイヤー(1957、オランダ)により、立ち上がったアートフォーラムである。今回参加するアジア人アーティストは、日本の天野喜孝、遠藤利克、磯谷博史と小野洋子;韓国のChul Hyun AhnとSuh Jeong Min;中国の陳平、秦冲、幸鑫と張羽が参加する。

    続きを読む...

    Category: exhibition

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ オンラインショップ・その他 ]