生活の友社

無料ニュースレターの購読

南條史生 でタグ付けされたコンテンツ

  • 蜷川実花をメインプログラム・アーティストに迎え、「未来ノマツリ」をテーマに多彩に展開、一夜限りのアートの饗宴、六本木アートナイト今年も開催


    左から六本木アートナイト2017実行委員長の南條史生(森美術館館長)とメインプログラム・アーティストの蜷川実花

    2009年よりスタートし、今年が8回目(2011年は震災のため中止)を迎える「六本木アートナイト」。六本木の街を舞台に一夜限りのアートの祭典として定着し、毎回、多くの人々が街中でのアート体験を楽しんでいる。 今年はメインプログラム・アーティストに写真家・映画監督の蜷川実花を迎え、「未来ノマツリ」をテーマに行われる。

    続きを読む...

    Category: art fair

  • KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 公式カタログ

    「アート」×「科学技術」×「コミュニティー」 全アーティストの出展作品を豊富な写真で振り返る。ハッカソン、公募、イベント、アーティストと地域の人々、来場者との交流など、全活動の記録。 2016年9月17日〜11月20日に茨城県北六市町(日立市・高萩市・北茨城市・常陸太田市・常陸大宮市・大子町)で初開催された国際芸術祭「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」の公式カタログ。日英バイリンガル。

      • 税込 3,000 円
        (本体 2,778 円)
    • 詳細
    • Amazon 詳細ページへ
  • KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 公式ガイドブック

    芸術祭を楽しむ10のポイント、作品解説、食事、お土産物、宿泊、交通情報もこの1冊で! この秋、開幕する茨城県北6市町(日立市、高萩市、北茨城市、常陸太田市、常陸大宮市、大子町)を舞台に最先端の現代アートが彩る『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』の公式ガイドブック。事前の下準備に、現地でもってまわるにも便利なハンディサイズで綴じ込み地図もついています。コンテンポラリーアートってなんだか難しい?という方にも、それぞれの作品をどう見たらより楽しめるのか、全出品作品の見方を分かりやすい言葉で解説しています。巻末には切り取り式のマップ付き。

      • 税込 1,300 円
        (本体 1,204 円)
    • 詳細
    • Amazon 詳細ページへ
  • 秋に開幕する茨城県北芸術祭が全体企画を発表

    記者発表に出席された茨城県知事の橋本昌(前列右から3人目)、総合ディレクターの南條史生(前列左から3人目)、クリエイティブディレクターの谷川じゅんじ(前列右から1人目)、コミュニケーションディレクターの林千晶(前列右から2人目)、キュレーターの四方幸子(前列左から2人目)、金澤韻(前列左から1人目)と出展アーティスト達(後ろ2列)

    続きを読む...

    Category: news

  • 茨城県北芸術祭2016のプレイベントとしてシンポジウム「アートというマジック 見えないものを見せる技」、アートの広がりを示唆

    左から茨城県北芸術祭の総合ディレクターを務める南條史生森美術館館長、参加アーティストの落合陽一さんとイアン・カルロ・ハウシャンさん、MCAD Manila館長でキュレーターのホセリナ・クルスさん



    「海か、山か、芸術か?」をキャッチフレーズとして、今年9月から茨城県北地域の6市町の海と山を舞台に「茨城県北芸術祭」が開幕します。3月5日には、会場の一つになる予定の日立シビックセンターで、総合ディレクターの南條史生森美術館館長、芸術祭参加アーティストの中からメディアアーティストで筑波大学助教の落合陽一さん、メディアアーティストのイアン・カルロ・ハウシャンさん、MCAD Manila館長でキュレーターのホセリナ・クルスさんによるシンポジウム「アートというマジック 見えないものを見せる技」が行われました。会場は100名を超す来場者で満席になり、茨城県北芸術祭に対する関心の高さが伺えました。

    続きを読む...

    Category: exhibition, news

  • 文化審議会第13期文化政策部会委員、新たに南條史生、 長谷川祐子らが就任

     4月16日、文化庁庁舎にて、青柳正規文化庁長官、宮田亮平文化審議会会長らの出席のもと、第15期文化審議会第2回総会および第13期文化政策部会第1回が合同開催された。第13期文化政策部会委員は以下の通り。


    続きを読む...

    Category: ニュース

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ オンラインショップ・その他 ]