美術の窓

無料ニュースレターの購読

技法講座

No作家名内容掲載号電子版
77 谷神健二 古色を再現する油彩表現〈後編〉 2013年10月号
76 谷神健二 古色を再現する油彩表現〈中編〉 2013年9月号
75 谷神健二 古色を再現する油彩表現〈前編〉 2013年8月号
74 大泉佳広 変形パネルとミクストメディアによるマチエール〈後編〉 2013年7月号
73 大泉佳広 変形パネルとミクストメディアによるマチエール〈中編〉 2013年6月号
72 大泉佳広 変形パネルとミクストメディアによるマチエール〈前編〉 2013年5月号
71 田尾憲司 金銀箔によるモノトーン表現 金属泥を使用し、完成まで〈後編〉 2013年4月号
田尾憲司 金銀箔によるモノトーン表現 線描入れから金箔貼付、墨入れまで〈中編〉 2013年3月号
田尾憲司 金銀箔によるモノトーン表現 構図の組み立てから下地作り、箔を貼るまで〈前編〉 2013年2月号
70 市川伸彦 卵テンペラを使った混合技法による細密表現〈後編〉 2013年1月号
市川伸彦 卵テンペラを使った混合技法による細密表現〈中編〉 2012年12月号
市川伸彦 卵テンペラを使った混合技法による細密表現〈前編〉 2012年11月号
69 福井欧夏 下層に補色を利用した人物色彩表現〈後編〉 2012年10月号
福井欧夏 下層に補色を利用した人物色彩表現〈前編〉 2012年9月号
68 北見隆 アクリル絵具で描く古典的表現〈後編〉 2012年8月号
北見隆 アクリル絵具で描く古典的表現〈中編〉 2012年7月号
北見隆 アクリル絵具で描く古典的表現〈前編〉 2012年6月号
67 泉東臣 盛り上げで立体感を出す日本画〈後編〉 2012年5月号 PDF版
泉東臣 盛り上げで立体感を出す日本画〈中編〉 2012年4月号
泉東臣 盛り上げで立体感を出す日本画〈前編〉 2012年3月号
66 太田國廣 太田國廣流金箔地祭壇画(聖母子像)〈後編〉 2012年2月号
太田國廣 太田國廣流金箔地祭壇画(聖母子像)〈中編〉 2012年1月号
太田國廣 太田國廣流金箔地祭壇画(聖母子像)〈前編〉 2011年12月号
65 矢澤健太郎 基本的油彩技法でイメージを表現〈後編〉 2011年11月号
矢澤健太郎 基本的油彩技法でイメージを表現〈前編〉 2011年10月号
64 三國芳郎 アクリルガッシュによる砂目の下地と箔を使った表現〈後編〉 2011年9月号
三國芳郎 アクリルガッシュによる砂目の下地と箔を使った表現〈中編〉 2011年8月号
三國芳郎 アクリルガッシュによる砂目の下地と箔を使った表現〈前編〉 2011年7月号
63 佐藤功 油彩の重ね塗りによる人物画〈後編〉 2011年6月号
佐藤功 油彩の重ね塗りによる人物画〈前編〉 2011年5月号
62 古吉弘 古典的描法による油彩表現〈後編〉 2011年3月号
古吉弘 古典的描法による油彩表現〈中編〉 2011年2月号
古吉弘 古典的描法による油彩表現〈前編〉 2011年1月号
61 安彦文平 ステンシルを用いた細密油彩表現〈後編〉 2010年12月号
安彦文平 ステンシルを用いた細密油彩表現〈中編〉 2010年11月号
安彦文平 ステンシルを用いた細密油彩表現〈前編〉 2010年10月号
60 安西大 箔による油彩表現〈後編〉 2010年2月号
安西大 箔による油彩表現〈中編〉 2010年1月号
安西大 箔による油彩表現〈前編〉 2009年12月号
59 鈴木力 天然粘土によるテンペラ技法〈後編〉 2009年9月号
鈴木力 天然粘土によるテンペラ技法〈前編〉 2009年8月号
58 瓜南直子 下地を生かしたマチエール〈後編〉 2009年7月号
瓜南直子 下地を生かしたマチエール〈中編〉 2009年6月号
瓜南直子 下地を生かしたマチエール〈前編〉 2009年5月号
57 川口起美雄 卵テンペラと油彩による混合技法〈後編〉 2009年4月号
川口起美雄 卵テンペラと油彩による混合技法〈中編〉 2009年3月号
川口起美雄 卵テンペラと油彩による混合技法〈前編〉 2009年2月号
56 山本靖久 カゼインテンペラと墨、アクリルで描く混合技法〈後編〉 2008年12月号
山本靖久 カゼインテンペラと墨、アクリルで描く混合技法〈前編〉 2008年11月号
55 佐々木里加 ハイパーミクストメディア 造形物の接合から完成へ〈後編〉 2008年10月号
佐々木里加 ハイパーミクストメディア 画面上での異素材の融合〈中編〉 2008年9月号
佐々木里加 ハイパーミクストメディア 画面上での異素材の融合〈前編〉 2008年8月号
54 永山裕子 透明水彩で描く静物画〈後編〉 2008年7月号
永山裕子 透明水彩で描く静物画〈前編〉 2008年6月号
53 日下部直起 テンペラ・油彩・アキーラの混合技法〈後編〉 2008年5月号
日下部直起 テンペラ・油彩・アキーラの混合技法〈前編〉 2008年4月号
52 根岸嘉一郎 水墨の魅力〈後編〉 2008年3月号
根岸嘉一郎 水墨の魅力〈前編〉 2008年2月号
51 肥沼守 フレスコ画とストラッポ〈後編〉 2008年1月号
肥沼守 フレスコ画とストラッポ〈前編〉 2007年12月号
50 弓手研平 50層を重ねた、物質感のある油絵具のマチエール〈後編〉 2007年11月号
弓手研平 50層を重ねた、物質感のある油絵具のマチエール〈中編〉 2007年10月号
弓手研平 50層を重ねた、物質感のある油絵具のマチエール〈前編〉 2007年9月号
49 今井充俊 物としての支持体とモチーフの対比〈後編〉 2007年7月号
今井充俊 物としての支持体とモチーフの対比〈前編〉 2007年6月号
48 木原正徳 着彩コラージュ〈後編〉 2007年5月号
木原正徳 着彩コラージュ〈前編〉 2007年4月号
47 佐久間公憲 色彩の透明感を生かした女性像〈後編〉 2007年3月号
佐久間公憲 色彩の透明感を生かした女性像〈前編〉 2007年2月号
46 山本雄三 混合技法による人物画〈後編〉 2006年12月号
山本雄三 混合技法による人物画〈前編〉 2006年11月号
45 小木曽誠 油絵具とテンペラ絵具の混合技法による人物画〈後編〉 2006年10月号
小木曽誠 油絵具とテンペラ絵具の混合技法による人物画〈中編〉 2006年9月号
小木曽誠 油絵具とテンペラ絵具の混合技法による人物画〈前編〉 2006年8月号
44 高橋秀年 『源氏物語』の世界を描く〈後編〉 2006年7月号
高橋秀年 『源氏物語』の世界を描く〈中編〉 2006年6月号
高橋秀年 『源氏物語』の世界を描く〈前編〉 2006年5月号
43 小野月世 水彩で描く人物画〈後編〉 2006年4月号
小野月世 水彩で描く人物画〈前編〉 2006年3月号
42 片桐聖子 光と影を表現する〈後編〉 2006年2月号
片桐聖子 光と影を表現する〈中編〉 2006年1月号
片桐聖子 光と影を表現する〈前編〉 2005年12月号
41 椿野浩二 土と炎のイメージ 2004年9月号
40 醍醐芳晴 透明水彩による女性像 2004年7月号
39 中嶋明 建築と人物の調和《後編》 混合技法による描画、完成 2004年6月号
中嶋明 建築と人物の調和《前編》 地塗りとグリザイユによる描画 2004年5月号
38 上田耕造 シルクスクリーンを併用した油彩による風景画《後編》 シルクによる印刷と油彩による描画、完成 2004年4月号
上田耕造 シルクスクリーンを利用した油彩による風景画《前編》 油彩による描画 2004年3月号
37 宮廽正明 紙本裏彩色による日本画《後編》 揉み紙を裏打ちし、描画して完成 2003年9月号
宮廽正明 紙本裏彩色による日本画《後編》 デッサンと和紙への転写、顔料による裏彩色 2003年8月号
36 榎俊幸 ミクストメディアによるイメージの人物画《後編》 細部の仕上げと微調整、完成 2003年7月号
榎俊幸 ミクストメディアによるイメージの人物画《中編》 研ぎ出し技法を多用する 2003年6月号
榎俊幸 ミクストメディアによるイメージの人物画《前編》 地塗りと下絵の描写 2003年5月号
35 森本宏起 テンペラ+油彩で自然を描く《後編》 油絵具による上層描き、作品を完成 2002年12月号
森本宏起 テンペラ+油彩で自然を描く《中編》 下層描きから中層描きへ 2002年11月号
森本宏起 テンペラ+油彩で自然を描く《前編》 支持体作りから下素描、メディウム作製まで 2002年10月号
34 平澤篤 鏡を背にした婦人像《後編》 描画をすすめ、完成 2002年9月号
平澤篤 鏡を背にした婦人像《前編》 地塗りから中層描きまで 2002年8月号
33 蔡國華 群像と音楽を描く《後編》 アクリル+油彩で描く 2002年7月号
蔡國華 群像と音楽を描く《前編》 アクリル絵具で描く 2002年6月号
32 藤浪理恵子 フレスコ+ミクスト・メディアで顔を描く 2002年4月号
31 広田稔 裸婦のいる室内画《後編》 中層描きから完成まで 2002年1月号
広田稔 裸婦のいる室内画《前編》 エスキースから中層描きまで 2001年12月号
30 小尾修 窓辺の鳥を描く《後編》 描画をすすめ、完成 2001年11月号
小尾修 窓辺の鳥を描く《中編》 グレーズとスカンブル 2001年10月号
小尾修 窓辺の鳥を描く《前編》 支持体作りから下層描きまで 2001年9月号
29 西房浩二 油彩による静物画 2001年8月号
28 森一浩 油彩による半立体作品 2001年6月号
27 諏訪敦 テンペラと油彩の混合技法による裸体画《後編》 ハッチングと点描による上層描き、完成 2001年5月号
諏訪敦 テンペラと油彩の混合技法による裸体画《前編》 地塗りと下層、中層描き 2001年4月号
26 櫻井孝美 富士山と太陽を描く 2001年3月号
25 長宗希佳 水彩による静物画 2001年2月号
24 有田巧 フレスコ画の技法《後編》 描画の完成と画面の剥ぎ取り、キャンバスへの接着 2001年1月号
有田巧 フレスコ画の技法《前編》 地塗りとジョルナータ(1日仕事) 2000年12月号
23 金井訓志 顔を描く《後編》 箔置きと彩色 2000年11月号
金井訓志 顔を描く《中編》 コンピュータによる下絵作りと箔置きの準備 2000年10月号
金井訓志 顔を描く《前編》 石膏地作り 2000年9月号
22 丸山勉 顔料を併用するアクリル画《後編》 描画をすすめ、完成 2000年8月号
丸山勉 顔料を併用するアクリル画《前編》 地塗りから描画まで 2000年7月号
21 十時孝好 ウサギを描く《後編》 偶然の効果と細密な描写 2000年6月号
十時孝好 ウサギを描く《前編》 支持体作りから描画まで 2000年5月号
20 風分六抄 鯰と鯉を描く《後編》 グレーズ、細密描法による仕上げ 2000年4月号
風分六抄 鯰と鯉を描く《前編》 地塗りと単色による描画 2000年3月号
19 室越健美 ミクストメディアによる抽象画 2000年1月号
18 渡部満 名画のなかに旅する幼女《後編》 描画をすすめ、完成《後編》 1999年12月号
渡部満 名画のなかに旅する幼女《前編》 地塗りと描画 1999年11月号
17 小林裕児 テンペラ・油彩による人体 1999年10月号
16 金森宰司 アンティームな人物画《後編》 鮮やかな彩色技法 1999年9月号
金森宰司 アンティームな人物画《前編》 地塗り、エスキースと描画 1999年8月号
15 八木幾朗 自然のイメージの造形《後編》 枝垂桜を描く 1999年7月号
八木幾朗 自然のイメージの造形《中編》 川をテーマに制作 1999年6月号
八木幾朗 自然のイメージの造形《前編》 地塗りと額縁の制作 1999年5月号
14 稲垣孝二 ダブルイメージによる裸婦像 1999年4月号
13 開光市 油彩による幻想的な人物画《後編》 ハッチングによる描画 1999年2・3月合併号
開光市 油彩による幻想的な人物画《前編》 エスキースから地塗り、背景の描画まで 1999年1月号
12 智内兄助 アクリル絵具による細密技法《後編》 ハッチングによる描画、彩色 1998年12月号
智内兄助 アクリル絵具による細密技法《前編》 支持体の地塗り、エスキースから描画へ 1998年11月号
11 安達博文 テンペラ、アクリル、透明水彩の併用による絵画技法〈後編〉 1998年10月号
安達博文 テンペラ、アクリル、透明水彩の併用による絵画技法〈中編〉 1998年9月号
安達博文 テンペラ、アクリル、透明水彩の併用による絵画技法〈前編〉 1998年8月号
10 大矢英雄 混合技法による人物画〈後編〉 1998年7月号
大矢英雄 混合技法による人物画〈中編〉+復習&クローズアップ 初歩のテンペラ、混合技法 描画のプロセス 1998年6月号
大矢英雄 混合技法による人物画〈前編〉 支持体の地塗り+番外編 初歩のテンペラ、混合技法 支持体選びと地塗り 1998年5月号
9 木津文哉 トリッキーな絵画空間《後編》 1998年4月号
木津文哉 トリッキーな絵画空間《前編》 1998年2・3月合併号
8 岡村桂三郎 素材づくりから始まる絵画制作《後編》 1998年1月号
岡村桂三郎 素材づくりから始まる絵画制作《前編》 1997年12月号
7 中堀慎治 日本画で描く人物《後編》 人物の仕上げと背景の箔貼り 1997年10月号
中堀慎治 日本画で描く人物《前編》 顔・手を描く 1997年9月号
6 吉岡正人 油彩とテンペラの混合技法 1997年4月号
5 山口実 混合技法で描く静物画 1996年11月号
4 早川義孝 花の見かた 描き方 パート2「グアッシュで描く花」 1996年10月号
3 柴田俊 アクリル画の描き方 1996年7月号
2 玉川信一 人物画の描き方 1996年6月号
1 床枝清 抽象画の描き方 1996年5月号

―人気の記事―

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ 書籍 ]
[ オンラインショップ ]