美術の窓

無料ニュースレターの購読

Recent Posts

  • 美術の窓6月号、本日発売! 巻頭特集は「モネから学ぶ風景画」

    美術の窓6月号が本日発売となりました!巻頭特集は「モネから学ぶ風景画」。印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネ(1840~1926)。いまもなお人々を魅了し、その芸術のもつ独創性、創作上の関心は、今日の作家たちにさまざまな形で引き継がれています。最晩年、画業の集大成となる「睡蓮」大装飾画の制作に着手してから約100年。改めてモネの遺したものと、現代まで引き継がれる「モネイズム」を検証します。

    それでは、特集の誌面を一部ご紹介します!

    続きを読む...

  • 美術の窓5月号、本日発売! 巻頭特集は「新人大図鑑2018」

    美術の窓5月号が本日発売となりました!巻頭特集は「新人大図鑑2018」。毎年恒例の人気企画「新人大図鑑」。今年も評論家、画廊、編集部が注目する気鋭の若手アーティスト318名を一挙紹介。全国美術大学の卒業・修了制作展レポートや、昨年以降に開催された若手アーティストを対象とする美術賞グランプリ結果一覧も収録。次代を担う期待のアーティストたちをお見逃しなく!

    それでは、特集の誌面を一部ご紹介します!

    続きを読む...

  • 美術の窓4月号、本日発売! 巻頭特集は「長谷川利行 純粋なる魂の彷徨」

    美術の窓4月号が本日発売となりました!巻頭特集は「長谷川利行 純粋なる魂の彷徨」。大正、昭和の東京風景や身近な人物像を、烈しい筆致と鮮やかな色彩で描き出した画家、長谷川利行(1891~1940)。後年の様々な逸話により「放浪の異端画家」としてなかば伝説化されてきた利行ですが、没後75年を過ぎた今、あらためて利行が遺した作品と向き合い、その生涯、魅力をご紹介します。

    それでは、特集の誌面を一部ご紹介します!

    続きを読む...

  • 美術の窓3月号、本日発売! 巻頭特集は「名画のなかの 麗しき女性たち」

    美術の窓3月号が本日発売となりました!

    巻頭特集は「名画のなかの麗しき女性たち」。今も昔も、画家たちの創作意欲を搔き立てる女性たち。雅やかな装いの美人画や、古今東西のヌード像、パリジェンヌなど、巨匠が描く多彩な女性像をご紹介します。あわせて、現代の人気作家が描く女性像や、女性像を描くポイントを教えてくれる㊙技法講座も公開。女性像の尽きぬ魅力に迫ります!
    それでは、特集の誌面を一部ご紹介します!

    続きを読む...

  • 美術の窓1月号、本日発売! 巻頭特集は「戌のアート2018」

    美術の窓1月号が本日発売になりました! 巻頭特集は「戌のアート2018」。
    2018年の干支は「戌」! ときに愛らしく、ときに勇敢に、人々の暮らしに寄り添って共に歩んできた犬。美術史上の巨匠たちによる名品や、現代の人気作家による絵画や彫刻など、「犬」にまつわるアートを一挙にご紹介します。

    それでは、特集の誌面を一部ご紹介します!

    続きを読む...

    Category: ニュース

  • 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で「デンマーク・デザイン」展が開幕 ミッド・センチュリーを中心に家具や食器など巨匠デザイナーの傑作が一堂に

    会場の様子 ※注:美術館より特別に写真撮影の許可を得て撮影しています。

    東京・新宿の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で、本日開幕する展覧会「日本・デンマーク国交樹立150周年記念 デンマーク・デザイン」。日本でもおなじみのアンデルセン童話やレゴなどを生んだ北欧の国、デンマーク。九州ほどの小さな国土に約570万人が暮らし、国連が発表する幸福度ランキングで幾度も1位を獲得するなど、「世界で最も幸福な国」として知られています。

    続きを読む...

    Category: ニュース

  • 美術の窓12月号、本日発売! 巻頭特集は「マチエール表現を極める ㊙技法講座VOL.49」

    美術の窓12月号が本日発売になりました! 巻頭特集は「マチエール表現を極める㊙技法講座VOL.49」。
    作品の印象を大きく左右する「マチエール(絵肌)」。人気作家による油彩、アクリル、日本画材を用いた㊙技法講座やインタビューで、こだわりのマチエールの秘密を徹底解明します! また注目の展覧会から、巨匠たちによる必見のマチエール表現も紹介。魅力的なマチエール作りのヒントが満載です。

    それでは、特集の誌面を一部ご紹介します!

    続きを読む...

    Category: ニュース

  • 平成29年度文化勲章に洋画の奥谷博氏、文化功労者に彫刻の雨宮敬子氏、現代美術家の杉本博司氏ら決定

    10月24日、平成29年度の文化勲章、文化功労者が発表された。
    美術分野では、文化勲章に、独立展を中心に活躍する洋画家の奥谷博氏(83)ら5名が決定。文化功労者には、日展他で女性像などの具象彫刻を発表する雨宮敬子氏(86)、ニューヨークを拠点に活動する現代美術家の杉本博司氏(69)ら15名が決定した。

    奥谷博氏は1934年高知県宿毛市生まれ。東京藝術大学油画科在学中の58年に独立展に初入選。林武氏に師事し、66年独立美術協会会員となる。67年、第1回文部省芸術家在外研修員として渡仏。日本藝術院賞、芸術選奨文部大臣賞、宮本三郎記念賞、東郷青児記念賞、昭和会賞ほか受賞多数。2007年には世界各地の世界遺産を描いた作品による「奥谷博―訪ねた世界遺産」展をパリのユネスコ本部で開催。同年文化功労者として顕彰される。現在独立美術協会会員、日本藝術院会員。

    続きを読む...

    Category: ニュース

Magazine & Books

美術の窓 2018年6月号
美術の窓 2018年5月号
美術の窓 2018年4月号
美術の窓 2018年3月号
KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 公式カタログ
KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 公式ガイドブック
ピカソ─二十世紀美術断想
写実絵画とは何か? ホキ美術館名作55選で読み解く
人生に美を添えて
山本眞輔の世界 彫刻作品集 il mondo di SHINSUKE YAMAMOTO
眼脳芸術論 眼科学と脳科学から解き明かす絵画の世界
美との対話 私の空想美術館
彫刻家の現場から
やっぱりアトリエ日記
美術の窓 4月号増刊 構図で楽しむ世界の名画
私の空想美術館
絵画素材の科学 よくわかる今の絵画材料
異郷の陽だまり

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ 書籍 ]
[ オンラインショップ ]