ARTcollectors' in Asia

Subscribe to Our Free Newsletters

Japanese Posts - art fair

  • アジア・コンテンポラリー・ アート・ショー 2015(春季)が好調で閉幕、秋季は10月に開催

    Translations:

    蘇蒙画廊, 中国, room 4216

    第六回となる香港のホテルフェア、アジア・コンテンポラリー・アート・ショー2015フェア(春)は、3月13日から15日までコンラッド香港で開催される。今回は、世界19ヶ国の100軒を超えるギャラリーから3,000点余りの作品が出品されていた。

    続きを読む...

    Category: art fair

  • アート・バーゼル香港2015「エンカウンター」の出展作家を発表

    Translations:

    Zhao Zhao, Wood Block, 2013-2014, Lv Hengzhong(Osage Gallery)

    3月15日から17日まで開催するアート・バーゼル香港は、大型インスタレーションや立体作品を展示するセクター「エンカウンター」に出展作家リストを発表。今回はダヴィット・クラエ ボ(David Claerbout)、Dzine (カルロス・ロロン、Carlos Rolon)、テユン・キム(Taeyoon Kim)、 ザイ・クーニン(Zai Kuning)、楊茂源 (Yang Maoyuan)、デーン・ミッチェル(Dane Mitchell)、エコ・ヌグロホ(Eko Nugroho)、ジョン・バスコ・パイヴァ(João Vasco Paiva)、シ ュシ・スライマン(Shooshie Sulaiman)、高偉剛(Gao Weigang)、趙趙 (Zhao Zhao)、ミカラ・ドゥワイヤー(Mikala Dwyer)、ツァオ・フェイ(曹斐 、 Cao Fei)、シオバン・ハパスカ(Siobhán Hapaska)、王克平(Wang Keping)、ヒュー・ロック (Hew Locke), タラー L.N.(Tallur L.N.)、徐龍森(Xu Longsen)、スターリング・ルビー (Sterling Ruby)と李禹煥(Lee Ufan)、アジア及び世界各国からの20名のアーティストが出展する。

    続きを読む...

    Category: art fair, news

  • アート・ステージ・シンガポール2015:東南アジア・フラットフォーム

    Translations:

    Agan Harahap (b.1980), Mardijker Photo Studio, 2014, Photographic series, Dimensions variable, Image copyright and courtesy of the Artist

    第5回アート・ステージ・シンガポールは1月22日から25日までにマリーナベイ・サンズで開催される。今回は、通常展示に加え、「東南アジア・プラットフォーム」、「ロシア・プラットフォーム」、「ビデオ・プラットフォーム」、「モダン・プラットフォーム」、「韓国プラットフォーム」と「マレーシア・プラットフォーム」、6つの企画展示が会場内に開催される。

    続きを読む...

    Category: art fair

  • アート・バーゼルは新しいアジア・ディレクターを発表

    Translations:

    Adeline Ooi , Photo credit: Tara Sosrowardoyo

    2014年12月30日に、アート・バーゼルは、東南アジアを拠点に活動をしているキュレーター兼アート・アドバイザーのアデリン・ウーイ(Adeline Ooi) を新しいアジア・ディレクターに任命した。彼女は今年の1月から就任し、アート・バーゼル香港の発展、アジア美術のグローバル市場における地位の強化に力を注ぐ。今後、ウーイはアート・バーゼルのディレクターであるマーク・シュピーグラーと、財務担当のマルコ・ファッゾーネと共にアート・バーゼル実行委員会メンバーとして活躍していく。

    続きを読む...

    Category: art fair, news

  • 台北のオータム・アート・ウィークがスタート

    Translations:

    The art work by OPAVICARA!(TAIPEI BIENNAL 2014)

    アート・台北2014は10月30日から台北ワールドトレードセンター1号館で幕を開いた。台北市内で開催している台北ビエンナーレ2014と關渡ビエンナーレ2014に加え、ギャラリーも様々な展覧会が行われている。芸術の秋はスタートした。

    続きを読む...

    Category: art fair, news

  • 東洋と西洋の視点から日本の現代アートがアートフェア東京2015に集結!

    Translations:

    view of ART FAIR TOKYO 2014 / photo : Munetoshi IWASHITA

    来年3月19日(木)から22日(日)まで、東京国際フォーラムで10回目となるアートフェア東京2015が行われる。今回の目玉となる企画展示では、日本と世界、2つの異なる視点から、日本の現代アートを再考する。アートフェア東京はこれまで骨董品から現代美術まで優れた作品を展示し、日本とアジアの文脈を束ねながら世界に発信する東京ならではのフェアを行ってきた。これまでの企画展は美術史家で明治学院大学の山下裕二教授がキュレーションした「シャッフルⅠ、Ⅱ」展、永青文庫理事長の細川護熙氏の作品展や東京画廊+BTAP社長の山本豊津氏が企画した日本近代巨匠展など、いずれも人気を博しているため、次回の企画展示にも期待が寄せられる。

    続きを読む...

    Category: art fair, news

  • アジア・コンテンポラリー・ アート・ショー 2014 (秋) まもなく開催

    Translations:

    Vincent Fantauzzo 「Battle of Self」 (Damina Gallery、香港)Room 4316

     秋に、香港のアートイベントの一つ、アジア・コンテンポラリー・アート・ショー2014が、10月2日(木)から5日(日)までコンラッド香港で開催される。「世界のアートを香港に」をテーマに、80軒のギャラリーが出展。日本からは、シーラボラトリー、Gallery Art Composition、ロイドワークスギャラリーと橘画廊が出展し、イシイヨシト、辻蔵人、南正彦や福元章子などの作品を展示。アンディ・ウォーホル、キース・ヘリング、ダミアン・ハースト、草間彌生、Yoo Sun Taiなどをはじめ、世界18ヶ国のアーティストたちによる2,500点を超える作品が展示される。会期中に来場する予定の出展作家が50人を超え、コレクターや美術愛好者としては、作品を楽しみながら、作家とも交流ができるいい機会である。

    続きを読む...

    Category: art fair

  • アート・バーゼル2014 好調で閉幕

    アート・バーゼル・イン・バーゼル2014 © Photo by Daniela & Tonatiuh

    45回となるアート・バーゼル・イン・バーゼル2014は日曜日で閉幕。34ヶ国・地域から285軒のギャラリーが出展し、出展アーティストは4,000人も超えた。六日間で、世界から9万2,000余りのコレクター、キュレーター、アーティスト、美術界関係者とアートファンが来場し、昨年より6,000人も増加。ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アジアのビッグコレクターと、ポンピドー・センター・パリ&メッツ、MAXXI、ルーヴル美術館をはじめ、世界70の美術館が来場し、作品の成約の大きな底力となった。また、無料の企画として、30のトークを開催し、2,400以上の方が参加した。

    続きを読む...

    Category: art fair, news

お問い合わせ
  • 株式会社 生活の友社
  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座1-13-12 銀友ビル4F
  • Tel. 03-3564-6900
  • Fax. 03-3564-6901
[ 美術の窓 ]
[ アートコレクターズ ]
[ ARTcollectors' in Asia ]
[ 書籍 ]
[ オンラインショップ ]